運動を行ったり整形外科などで治療を受けて若さを取り戻せます

美容効果が高く綺麗になれる様々な方法

たるみをなくす脱脂術

 目の下のたるみについて悩んでいる人は非常に多くいます。特に女性は美意識が高いので、たるみには気になります。目の下にたるみがあるかないかだけでも、相当印象は異なります。それでは、どのように対策すれば良いのでしょうか。これまではマッサージでした。たるみの要因は筋肉の疲労です。体の疲れが目に現れてしまうのです。たとえば、睡眠不足になると目のしたにクマができます。これは、睡眠不足で身体の疲労が目に現れた症状の一つなのです。つまり、身体の疲労により目のしたの筋肉の力が一時的に衰えてしまい緩んでしまうのです。こうして、くまができたり、たるみができてしまうのです。そこで、この目のしたあたりをマッサージすることで解消するというのが従来の対策方法でした。

 目の下のたるみの対策方法として、現在最も有効な治療方法は脱脂術です。いわゆる外科手術のことです。なぜ最も有効かというと、一度手術すると、そのあとはたるみが生じないからです。メカニズムとしては、次のとおりです。まぶたの下のあたりを直接切開してふくらみを小さくします。このとき、脂肪を取り除くことから脱脂術という名前がついています。こうして、目の下のたるみをなくしてしまうわけです。さらに、この手術には、傷口が残らないというメリットもあります。また、効果は非常に長く、半永久的といわれています。たるみだけではなく、目のしたのクマの解消にもなるので、一石二鳥の手術です。価格としては、一概には言えませんが、30万円前後が相場です。今後もこの手術が人気になる見込みです。

Copyright© 2015 運動を行ったり整形外科などで治療を受けて若さを取り戻せますAll Rights Reserved.