運動を行ったり整形外科などで治療を受けて若さを取り戻せます

美容効果が高く綺麗になれる様々な方法

選ぼう美容皮膚科

光治療とレーザー治療の違い

レーザーや光を使った治療をメインとしているのが美容皮膚科クリニックです。シミやたるみ取り、ニキビや赤ら顔の改善、脱毛、ホクロ取りなど、ほとんどの肌のコンプレックスをレーザーや光の照射によって解決できます。 レーザーマシンと光治療器では波長やパルス波が違います。波長とは光の長さ、パルス波とはレーザーや光の照射時間のことです。レーザーマシンは波長が長く、肌の深層部まで作用します。主にシミやほくろなど、ピンポイントで照射して消すときに使用します。パルス波が短いため短時間で施術ができます。光治療器には複数の波長が含まれていて、複数のトラブルを一気に解決できます。パルス波が長く浅いため痛みが少ないのも特徴です。

信頼できる美容皮膚科を選ぶ

美容皮膚科によって取り入れている美肌マシンは違います。レーザーマシンにも光治療器にも複数の種類があり、種類によって波長もパルス波も異なります。ほとんどの場合、美容皮膚科クリニックのホームページに記載してありますが、記載していない場合はカウンセリングの時に聞いてみる事をお勧めします。良心的な美容皮膚科なら美肌マシンのいい点や悪い点をしっかり説明してくれます。 基本的にはホクロやシミ、痣などのピンポイントの治療にはレーザーマシン、肌のたるみ取りなどの治療にはフォトフェイシャルなどの光治療器が向いています。また、レーザーは一回で治療が完了するのに対し、光治療器は数回の治療が必要です。光の場合は通院する回数の事も考えて美容皮膚科を選ぶことが大事です。

Copyright© 2015 運動を行ったり整形外科などで治療を受けて若さを取り戻せますAll Rights Reserved.